日本話しことば協会NPO法人
日本話しことば協会

tel

MENU

HOME > 3つの導入メリット > 学校・教育関係者の方

3つの導入メリット(学校・教育関係者の方)

mainimage

厚生労働省が発表した「若者の就職能力に関する実態調査」の結果では、
企業が採用時に求める能力の1位は、コミュニケーション能力でした。

授業・就職対策の一環として、「話しことば検定」が実施されています。

<学校・教育関係の「話しことば検定」活用例>

  • 半期または通年の授業に導入し、試験実施
  • 期末テストに導入
  • 検定取得を授業単位として認定

15名以上がまとまって受験される場合には、団体受験が可能です。

団体受験のメリット

  • 学校内の施設で受験できます
  • 受験要項・ポスター、検定に関する書類一式を優先的にお送りします
  • 登録団体は、12月のほか、7月にも試験実施可能です(ただし、協会が設定する期間内に限ります)
  • 「講師用」サブテキストを進呈します

    協会テキストを使って授業や講座を行う場合、講師の方に進呈します。

  • テキスト・問題集を2割引でお求めいただけます
  • 団体受験委託手数料を協会からお支払いします

話しことば検定の導入事例

pagetop

Copyright 2010 (C) NPO法人 日本話しことば協会