日本話しことば協会NPO法人
日本話しことば協会

tel

MENU

HOME > Q&A

Q&A

話しことば検定の級とレベルについて教えてください。

級とレベルについては、各級のページ「試験の区分と程度」でご案内しております。
話しことば検定1級
話しことば検定2・3級
アナウンス検定1級
アナウンス検定2・3級

2級を受けようと思います。テキストは2級のものだけで大丈夫ですか?

2級の試験範囲には3級の内容も含まれますので、2級単願の場合も、3級テキストを一緒にお求めになることをおすすめします。また、1級の試験範囲には、2級・3級の内容が含まれます。

テキストと問題集はどう違うのでしょうか?

テキストが<教科書>、問題集が<ドリル>といったところでしょうか。 まずはテキストでしっかり勉強して、さらに受験対策として問題集に取り組むことをおすすめします。 (テキストにも模擬問題があります)

「アナウンス検定」の対策テキストはないのですか?

「アナウンス検定」対策として、次の書籍を参考図書としてご案内しています。
・「話しことば検定」1・2・3級テキスト、2・3級問題集
・「アナウンサーの日本語講座」(塩原慎次朗 創拓社出版)
・「NHK日本語発音アクセント辞典 新版」(NHK放送文化研究所編)

試験会場を知りたいのですが...

試験日前に届く受験票で試験会場をご案内いたします。受験票の到着をお待ちください。

受験の申し込み方法について教えてください。

次のページでご確認いただけます。
「お申し込み」
※検定によって申し込み方法が異なります。

受験しなかった場合、検定料の返金や次回繰り越しはできますか?

原則として、お申し込み後の検定料の返金や繰り越し,振り替えはできません。

合否通知はいつ届きますか?

次の各ページの「合否通知書」欄でご確認いただけます。
話しことば検定1級
話しことば検定2・3級
アナウンス検定1級
アナウンス検定2・3級
なお、団体受験の方は、各団体窓口でご確認ください。

pagetop

Copyright 2010 (C) NPO法人 日本話しことば協会